プレス加工

ホーム > プレス加工 > 受注の流れ

受注の流れ

精密板金の大日工業で、プレス加工のご注文をいただいた際の、受注から納品までの流れをご説明いたします。

お問い合わせ

お問い合わせ

プレス加工に関する問い合わせは、お気軽にお電話でお問い合わせください。注文に関するご要望・ご相談にも可能な限りお答えいたします。インターネット、E-MAIL、FAXの場合は、必ず会社名、担当者、住所を明記のうえご連絡ください。

↓

お見積り

お見積り

ご注文の際は、E-MAILまたはFAXで図面データをお送りください。図面がない場合、現物もしくは簡単なイラストのご用意をお願いいたします。
このとき数量、納期など、お答えいただける範囲で結構なので記してお送りください。場合によっては、電話での打ち合わせが必要な場合があります。

↓

受注

受注

図面をもとに算出したお見積りをご提示しますので、納得いただいた場合は、E-MAILまたはFAXでご注文ください。

↓

金型製作

金型製作

当社外注にて金型を製作いたします。完成した金型の確認のため、サンプル品の写真をお送りいたします。ご覧いただき問題がなければ製作に移ります。

↓

材料発注

材料発注

いただいた図面をもとに、必要な材料を発注いたします。またお客さまがご用意してくださる支給材でも対応いたしますので、ご希望をお伝えください。

↓

プレス加工

プレス加工

大日工業の工場内で、プレス機を用いて製作を進めます。加工途中、また終了後に寸法などの検品を行うことで、品質の維持に努めています。

↓

その他工程

その他工程

タップ、スポット溶接、溶接、カシメなどの加工を当社工場内で行います。

↓

表面処理のある物

表面処理のある物

塗装、シルク印刷、メッキ、アルマイト処理など、当社工場内で行わない工程についても、他の作業と合わせて一括してお受けし、当社より外注いたします。

↓

品質検査

品質検査

納品前にもう一度、寸法や外観について徹底した検査を行い、合格した製品のみお送りいたします。

↓

納品

納品

近隣からのご注文であれば、当社から配送いたします。遠方のお客さまへは、宅急便でお送りいたします。可能な範囲でご要望にお応えしますので、お客さまのご都合をお知らせください。

pagetop